紋次郎気質

1972年、一世を風靡した中村敦夫演じる木枯し紋次郎。笹沢氏が生み出した紋次郎とを比較しながら、紋次郎の魅力に迫ります。

Articles

日々紋次郎「夜兎の角右衛門」

日々紋次郎「夜兎の角右衛門」

日々紋次郎「夜兎の角右衛門」
ご一同様、新年あけましておめでとうございます。
縄張りの狭い偏ったブログではござんすが、足を運んでいただきやした皆様には、厚く御礼申し上げやす。
また、ありがたいお言葉や情報をいただきましたことは、励みになりやした。
遅い歩みではござんすが、本年も旅を続けて参りますので、よろしくお願いいたしやす。

日々紋次郎「夜兎の角右衛門」

さて今年は兎年ということで、それに因みまして……。

スカパー!と時代劇専門チャンネルの共同製作で、「鬼平外伝 夜兎の角右衛門」が撮影されました。
主人公は夜兎の角右衛門(中村梅雀さん)という大盗賊。敦夫さんはその先代、角五郎役ということです。
先代ということは、梅雀さんの親?正確に言うと育ての親らしいですが、年齢的に「えーっ!」とも思いましたが、仕方ありません(笑)。

「鬼平犯科帳」の原点ともいえる話で、「鬼平」に関わったメンバーをスタッフとして固めたとありますので、かなり期待しています。
CS初のオリジナル時代劇だそうで……。3日の先行放送が楽しみです。(ちゃんとテレビ映るかなあ)

兎と紋次郎……あんまり関わりはなさそうですが……ととのいました~!

兎とかけまして

博奕で目が出ない紋次郎とかけます

そのこころは……


どちらもツキを待つでしょう

お後がよろしいようで、御免なすって。

トラックバックURL

http://kogarashi1940.blog10.fc2.com/tb.php/127-7723773c

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

今年もよろしく♪

明けましておめでとうございやす♪

兎と掛けて・・・
「上手い、うますぎる」(って十万石まんじゅうか)(笑)

では、私も、
調いました(笑)

兎と掛けて、夜旅の紋次郎と解く、そのこころは・・・

どちらも、目がまっ赤でしょう。

ハハハッ
今年もよろしくお願い致しやす。

では、又♪

Re: 日々紋次郎「夜兎の角右衛門」

ぶんぶんさま

明けましておめでとうございます。

なぞかけに過分なるお褒めの言葉、ありがとうございます。

ぶんぶんさんも、なかなかお上手で……。
(座布団持ってきてッ~!)

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

  • 20110101
  • お夕 ♦wikz35BA
  • URL
  • 編集 ]
Re: 日々紋次郎「夜兎の角右衛門」

おざぶを5枚持って行きたいです!
明けましておめでとうございます。

新年から何とうまいことを仰ること。
新年早々、気分がいいです。

兎とかけて・・・
だめ、思いつきません。

今年もよろしくお願いします。

  • 20110101
  • 阿修羅王 ♦QmhNi1cU
  • URL
  • 編集 ]
Re: 日々紋次郎「夜兎の角右衛門」

お夕さん、あけましておめでとうございます。
( ^-^)
今年もよろしくお願いします。m(_ _)m

紋次郎さんの携帯食、あんなものだけで良く力が出ますよね。

年末にちらっとJinを見て、江戸時代で生きていくのも悪くないと思ったというのを聞いて、私では絶対に無理だと思いました。(^^;;

平和な日本万歳!
平和ボケしちゃった日本人だから、この平和を温存できるようにしなくちゃね!

いい年でありますように。

Re: 日々紋次郎「夜兎の角右衛門」

新年のお喜びを申し上げいたします
ご健康とご多幸を願い、長く、美しいブログを継続されますように・・・
心よりお祈りいたします。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

  • 20110101
  • 荒野鷹虎 ♦-
  • URL
  • 編集 ]
Re: 日々紋次郎「夜兎の角右衛門」

明けましておめでとうございます。

お夕さんって本職は噺家か講談師?
いやいやスカパーまでご覧になっておられるとは恐れいりやした(笑)

本年もよろしくお願い申しあげやす(笑)

Re: 日々紋次郎「夜兎の角右衛門」

阿修羅王さま
明けましておめでとうございます。

5枚もおざぶ、いただけるんですか?
ありがとうございます。

本年も、阿修羅さんのお写真をお手本に
がんばりたいと思います。
よろしくお願いします。

  • 20110101
  • お夕 ♦wikz35BA
  • URL
  • 編集 ]
Re: 日々紋次郎「夜兎の角右衛門」

九子さま
明けましておめでとうございます。

早々にお年賀のお言葉をいただき、ありがとうございました。

紋次郎サンの省エネ歩行、すごいですよね。
それを思うと、こんなに食べているのにこの働き?と我が身を反省……。

江戸時代の食糧事情も耐えられませんが、寒がりの私は、暖房のない冬は凍死しそうです(笑)。

本年も、どうぞよろしくお願いします。

  • 20110101
  • お夕 ♦wikz35BA
  • URL
  • 編集 ]
Re: 日々紋次郎「夜兎の角右衛門」

鷹虎さま
明けましておめでとうございます。

卯年ですからジャイアンツ?と一抹の不安は感じますが、昨年のこともありますから……ね。
今年こそ、タイガース優勝!
祈念します。

本年もよろしくお願いします。

  • 20110101
  • お夕 ♦wikz35BA
  • URL
  • 編集 ]
Re: 日々紋次郎「夜兎の角右衛門」

小父貴さま
明けましておめでとうございます。

職業はある意味、近いものがあるかもしれません?!
今年もいろんなことに興味を持って、視野を広めたいと思います。

これからも、いろいろとお教えくださいね。
よろしくお願いします。

  • 20110101
  • お夕 ♦wikz35BA
  • URL
  • 編集 ]
Re: 日々紋次郎「夜兎の角右衛門」

明けましておめでとうございます。
いつも楽しく興味深いお話をありがとうございます。
庄内映画村の写真を見た時は、とても自然でリアルで、紋次郎さんが見たのと同じ風景を自分の目で見たような感覚にさえなりました。
また、食べ物についての姿勢は、その人の人生や人間性がよく現れる部分だと思います。そこだけをとっても、紋次郎さんが厳しい人生を歩み、他人を頼らず自分を律してきた人間であることがわかります。
私は空腹にも暑さ寒さにも弱いのですが(赤面)、少しでも紋次郎さんに近づけるよう、今年は筋力アップを目指し心と体の無駄を削ぎ落としたいです。
紋次郎気質、これからも楽しみにしています。

  • 20110102
  • 百合子 ♦-
  • URL
  • 編集 ]
Re: 日々紋次郎「夜兎の角右衛門」

あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。

「桜が隠す」の卯吉、「上州路」の卯之吉、「何れが欺く」の卯兵衛…
卯の付く人物も、紋次郎に何人か登場してましたね。

昨秋、おみつさんよりお夕さんの存在を教えていただいたことは、とても大きな喜びでした。
同い年で、紋次郎世界へ引き込まれ、日本の風土の美を愛するようになった女性がいらっしゃったなんて。

京滋の山里巡りの最中、お会いするかもしれませんね。(笑)

  • 20110102
  • TOKI ♦nhNJg39g
  • URL
  • 編集 ]
Re: 日々紋次郎「夜兎の角右衛門」

百合子さま
明けましておめでとうございます。

いつもコメントをいただきまして、ありがとうございます。

紋次郎の生き方、作品の世界観、ストーリーの面白さ、映像美……もちろん中村紋次郎のかっこよさ、どこを切り取っても語れるところ満載ですね。

みなさんからのコメントで、また考えが深まります。
ありがたいことです。

本年もよろしくお願いします。

  • 20110102
  • お夕 ♦wikz35BA
  • URL
  • 編集 ]
Re: 日々紋次郎「夜兎の角右衛門」

TOKIさま
明けましておめでとうございます。

さすがすばらしい調査力。
登場人物で「卯」づくしですか。
お教え頂き、ありがとうございます。

私もTOKIさんと交流でき、嬉しく思っています。おみつさんには、ホント感謝です。

私の周囲には、紋次郎について語り合える人は誰もいませんので、ブログでの交流しかありません。
それだけに、コメントをいただけることは嬉しいことです。
これからもよろしくお願いしますね。

お会いしてもお互いわからないので、目印でも考えましょうか(笑)。

  • 20110102
  • お夕 ♦wikz35BA
  • URL
  • 編集 ]
Re: 日々紋次郎「夜兎の角右衛門」

お邪魔いたしやす。

あけましておめでとうございます。

新年早々、ととのってますねえ。冴えてますねえ~。

今年も素敵な写真と楽しくてためになるお話
見せてくださいませ。

Re: 日々紋次郎「夜兎の角右衛門」

桐風庵さま
明けましておめでとうございます。

今年も紋次郎サンの後を追いかけていきますが、道に迷ったときはお助けくださいね。

よろしくおつき合いくださいませ。

  • 20110102
  • お夕 ♦wikz35BA
  • URL
  • 編集 ]
Re: 日々紋次郎「夜兎の角右衛門」

お夕さん、明けましておめでとうございます。早々のご挨拶ありがとうございました。

正月より留守にしており、新年のご挨拶が遅れ、大変失礼しました。引っ越しも何とか終わり、片づけも押し入れに押し込め(苦笑)、どうにか正月を迎える事が出来ました。

前回の引っ越しは30代だったので、苦にならなかったのですが、この年令での引っ越しは本当に大変でした。重い荷物で肘を痛めたり腰痛を悪化させたり・・・。

お正月のテレ東・新春ワイド時代劇「二人の軍師・秀吉に天下を獲らせた男たち」はご覧になりました? 年末の田村正和主演「忠臣蔵」にはがっかりしましたが、この「二人の軍師」は7時間の長さを感じさせず、久しぶりに良質の時代劇を見たと満足しました。評判も良さそうです

最近は何事にも、気力・体力・集中力・思考力の衰え、物忘れもあり、ブログを始めた頃のあの情熱が懐かしいです。

お夕さんの「紋次郎気質」は多くの方が訪問され、コメントを書かれていて、お夕さんの確かな知識や、行動力で集められた情報や美しい画像の数々が皆さんを引き付けるのだな考えております。

これからも貴ブログの益々のご発展をお祈りしております。

  • 20110105
  • おみつ ♦5lmYAKUI
  • URL
  • 編集 ]
Re: 日々紋次郎「夜兎の角右衛門」

おみつさま

明けましておめでとうございます。
コメントをいただきありがとうございます。

お引っ越しは大変ですよね。
私も経験したことがありますが、二度としたくはありません。
お疲れ様でした。

お正月は、あまりテレビを観ていませんでしたので、見逃しましたねえ。
残念です。また再放送されるといいのですが……。
「夜兎の角右衛門」、ご覧になりましたか。
敦夫さん、なかなか渋い演技でステキでした。
フィルムで撮られた作品でしたので、奥行きのある美しい映像でした。
時代劇が健在であることは、やはりうれしいですね。

またいろいろとお話をお聞かせくださいね。
今年もよろしくお願いします。

  • 20110105
  • お夕 ♦wikz35BA
  • URL
  • 編集 ]
Re: 日々紋次郎「夜兎の角右衛門」

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

「CSのオリジナル時代劇」なんてものがあるんですね!
知りませんでした。

地上波は最近あまり期待できないので、これからCSで
どんどん野心的な作品が生まれたらいいですね。

  • 20110105
  • 梵天丸 ♦6qMmkYkk
  • URL
  • 編集 ]
Re: 日々紋次郎「夜兎の角右衛門」

梵天丸さま
明けましておめでとうございます。

お正月ということで、時代劇ドラマが何作が放映されましたね。
歴史物の特集や、クイズ番組もあったようです。

「夜兎の角右衛門」はCS初のオリジナル時代劇ということで、かなり気合いが入っていたようです。
登場人物の重みやこだわりのある演出もなされ、まだまだ時代劇もすてたものじゃないと思いました。

このジャンルは日本人独特のものですから、これからも息長く、質の高い作品がつくられることを期待したいですね。

またいろいろと教えてください。
本年もよろしくお願いします。

  • 20110106
  • お夕 ♦wikz35BA
  • URL
  • 編集 ]
Re: 日々紋次郎「夜兎の角右衛門」

こんばんは。

私こそ、新年のご挨拶なく失礼申し上げました。
こんな駄目な女子ですが、今年もどうぞよろしくお願い致します。

お夕さんの、ブログは作品を観るにあたってとても参考になる上に
写真が美しくて更新が楽しみです。
これからも、こっそりとですが拝見させていただきますね。

2011年が、お夕さんにとって素晴らしい毎日の
連続である事を心よりお祈り申し上げております。

今頃、ほろ酔いでしょうか?(笑

  • 20110111
  • SPUTNIK ♦jY7wyBdw
  • URL
  • 編集 ]
Re: 日々紋次郎「夜兎の角右衛門」

SPUTNIKさま

コメントをいただきありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いしますね。

ハイ、お察しの通り、ナイトキャップをいただいております。

酒を口にしない紋次郎サンから言わせると、「隙だらけ」ですね。
と言うか、シラフ状態のほうが隙だらけなんですが……。

「ミニ紋さん」にもよろしくお伝えくださいませ。

では、御免なすって。

  • 20110112
  • お夕 ♦wikz35BA
  • URL
  • 編集 ]
コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

/