紋次郎気質

1972年、一世を風靡した中村敦夫演じる木枯し紋次郎。笹沢氏が生み出した紋次郎とを比較しながら、紋次郎の魅力に迫ります。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“紋cafe”でいっぷく「今年の紅葉は……」

“紋cafe”でいっぷく「今年の紅葉は……」

“紋cafe”でいっぷく「今年の紅葉は……」
以前の拙ブログでもご紹介しました「教林坊」に、先日訪れました。年々、訪れる方々が増え、この日もたくさんの人が紅葉を愛でていました。
この教林坊は推古13年(605年)に聖徳太子によって創建されたということです。

“紋cafe”でいっぷく「今年の紅葉は……」

「教林」という寺名は、太子が林の中で教えを説かれたことが由来で、境内には「太子の説法岩」があります。また太子が作られたという石仏がご本尊で、「赤川観音」と呼ばれ信仰されました。

“紋cafe”でいっぷく「今年の紅葉は……」

書院は江戸時代前期のもので、ヨシ葺きの趣ある建物です。

“紋cafe”でいっぷく「今年の紅葉は……」

小堀遠州作と伝えられている庭園は、巨石が配された桃山様式の池泉庭園で、紅葉で彩られています。

“紋cafe”でいっぷく「今年の紅葉は……」

この教林坊は竹林や苔も美しく、紅葉とのコントラストも見どころです。

“紋cafe”でいっぷく「今年の紅葉は……」

“紋cafe”でいっぷく「今年の紅葉は……」

毎年訪れているのですが、今年の紅葉も美しいものでした。もっと遅い時期ですと、一面が紅葉の絨毯で、それもまた魅力的。

“紋cafe”でいっぷく「今年の紅葉は……」

“紋cafe”でいっぷく「今年の紅葉は……」

俗世から切り離された静謐な風情は、いつ来ても趣があり、詫びさびを感じます。

“紋cafe”でいっぷく「今年の紅葉は……」

お近くに来られた際は、ぜひおいでくださいね。
(「教林坊」パンフレット参照)


宜しければランキングにご協力をお願いいたします

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
クリックで投票

トラックバックURL

http://kogarashi1940.blog10.fc2.com/tb.php/405-2469cac3

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

Re: “紋cafe”でいっぷく「今年の紅葉は……」

綺麗な写真です!
紋次郎の紅葉は、テレビ版よりも、「帰って来た」のほうが強調されていたように思いますね。

ところで先日、電車の吊り広告で、E-girlsの「北風と太陽」のポスターを見たのですが、これってかなり紋次郎テイストがあるように感じました。
http://m.egfamily-m.jp/Cts/discography/e-girls/2017/single/northwind_sun/index

  • 20171208
  • TOKI ♦nhNJg39g
  • URL
  • 編集 ]
Re: “紋cafe”でいっぷく「今年の紅葉は……」

TOKIさま、コメントをいただきありがとうございます。
ここ「教林坊」は、最近メディアでも取り上げられるようになり、日増しに訪れる方々が増えています。白洲正子さんも愛されたというかくれ里……。秋の装いも素敵ですが、人気のない冬枯れの風情も私は好きです。

おっしゃる通り「帰って来た……」の映像は、テレビ版以上の色彩美が印象的ですね。色彩の美しさも無彩色の寂寥感もどちらにも魅力を感じます。

ポスター、見ました!
こちらは、冬枯れの地元の葦原とよく似ています。
やはり、紋次郎フィルターを通して見てしまいますね。

  • 20171209
  • お夕 ♦wikz35BA
  • URL
  • 編集 ]
Re: “紋cafe”でいっぷく「今年の紅葉は……」

お夕様
お世話になります。

教林坊は知りませんでした。良い所をご紹介下さり
感謝です。
今度訪ねてみようと思います。

おかげさまでこのサイトで紋次郎について少しは詳しくなりました。

再放送の第23,24話は間引きの話が連続しておりました・・・やるせない気持ちになりました。

中村敦夫の演技も第2シーズンは何か型ができてきたような感じを受けます。
殺陣のカメラワークも変化してきて面白かったです。男女問わず俳優さんの昔姿がとても若くそれも見所になっています。

またお邪魔させていただきます。

  • 20171225
  • まさし ♦-
  • URL
  • 編集 ]
Re: “紋cafe”でいっぷく「今年の紅葉は……」

まさしさま、コメントをいただきありがとうございます。
この地が京都なら、もっとたくさんの人出だと思います。滋賀県にもかくれ里には、趣深い所がまだまだありますので、またお立ち寄りいただきたいと思います。

「間引き」をテーマにした作品はたくさんありますが、現代にも形を変えて身近にあるように思われます。悲しいことです。

まさしさま、良いお年をお迎えください。

  • 20171226
  • お夕 ♦wikz35BA
  • URL
  • 編集 ]
Re: スポンサーサイト“紋cafe”でいっぷく「今年の紅葉は……」

ご無沙汰してましたが止まっていますねー。泣き)
大変苦労の多いブログですからお疲れになったことと思います。今お夕さんのバナーを貼りました。目立ちますよ・・・☆
来年はさっぱりした簡潔な時代劇でもお願い致します。佳きお年をお迎え願っています。!私もしに切れずに生きていますが・・・宜しく頑張ってください。てのりぱんださんとは付き合っています。

  • 20171231
  • 荒野鷹虎 ♦-
  • URL
  • 編集 ]
Re: “紋cafe”でいっぷく「今年の紅葉は……」

鷹虎さま、新年あけましておめでとうございます。

ご心配おかけしまして、申し訳ございません。
年末、年始とパソコンの調子が悪くて更新が止まっておりました。

バナーを張っていただき、ありがとうございます。ホント、目立っています。バナーに恥じない内容にしたいと思っております(笑)。

今年も紋次郎愛を胸に、地道にやっていきたいと思います。関わりにくい偏狭ブログですが、また時々お立ち寄りくださいませ。

本年も宜しくお願い致します。
ご自愛いただきますよう……。

  • 20180104
  • お夕 ♦wikz35BA
  • URL
  • 編集 ]
コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。