紋次郎気質

1972年、一世を風靡した中村敦夫演じる木枯し紋次郎。笹沢氏が生み出した紋次郎とを比較しながら、紋次郎の魅力に迫ります。

Articles

日々紋次郎「新年明けましておめでとうございます」

日々紋次郎「新年明けましておめでとうございます」

日々紋次郎「新年明けましておめでとうございます」
ご一同さま、明けましておめでとうございます。
本年も、ふつつかなブログではございやすが「紋次郎気質」をよろしくお引き回しいただきますよう、お願いいたしやす。

思えば昨年の正月は、あちこちの紋次郎関係のブログに草鞋を脱がせていただき、コメントを送るのにもドキドキしていた身でござんした。
それが今、こうして紋次郎を愛する様々な方々と交流でき、本当に幸せに思っておりやす。
皆様、重ねてお礼を申し上げやす。本当にありがとうございやす。
まだまだ修行中の身ではござんすが、今後も精一杯つとめさせていただきやすので、万端よろしくお願いいたしやす。

日々紋次郎「新年明けましておめでとうございます」

*上記の写真は厳島神社の狛犬。寅年なのに獅子ですが、ご勘弁ください。
さてご挨拶だけではちょいと寂しいので正月に因んだ記事を一つ。
笹沢左保氏の著書「紋次郎の独白」に興味深いことが載っています。

「渡世人と正月」というタイトルです。
清水の次郎長は正月元旦に生まれたとのこと。
一家を構える親分であろうと、正月からのんびり過ごしていたのではないということが史実からわかります。
26歳の1月2日
 遠州の漁師たちと喧嘩。次郎長は負傷し、すのこに巻かれて海に投げ込まれそうになったとき、通りかかった魚商人に助けられる。

37歳の正月
 名古屋から清水への帰りの道中、街道の渡世人の取り締まりのため、熱田、伊勢、山和、河内、丹波の福知山まで流れ歩く羽目になる。
 取り締まりの元凶は、伊豆の金平という渡世人が役人を斬ったため。

39歳の正月
 次郎長たちは清水に帰る途中浜松で捕吏に包囲され、一行はちりぢりになり次郎長は一人で清水にたどり着く。

40歳
 大晦日に愛妻のお蝶が病死、元旦に葬っている。

42歳 1月15日
 森の石松の意趣返しのため、戸田の吉兵衛とその一行を急襲し目的を果たしている。

44歳の正月
 黒駒の勝蔵から挑戦を受けた大和田の友蔵の助っ人として、天竜川に子分24人と急行するも、勝蔵は逃げて進展なし。

45歳の正月
 黒駒の勝蔵が清水を襲うという情報が入り、8人の子分と甲州に偵察に行く。

と言った具合で、およそ正月気分をいつもゆっくり味わっていたのではないということです。

大親分であろうとこうなのですから、流れ渡世人の紋次郎が、正月だからといってゆっくりするはずはないでしょう。
明日のことなど考えたこともない紋次郎にとって、大晦日だろうが正月だろうが関係ないんでしょうね。
忘れることなく脳裏に残っているのはただ一つ、姉お光の命日だけではないでしょうか。
*********************

しかし今の世の中は、「ハレ」も「ケ」もない日常となってしまったように思います。いいかえれば正月だから……という特別なものがなくなりつつあるのかもしれません。
日本の文化として正月の意義を知った上で、どう過ごすのか考えないといけませんよね。

かく言う私は、今年もやはり寝正月になってしまいそうなんですが……。
「果報は寝て待て」とも言いますので……とは言い訳がましい?!

トラックバックURL

http://kogarashi1940.blog10.fc2.com/tb.php/61-8356adad

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

Re: 日々紋次郎「新年明けましておめでとうございます」

あけましておめでとうございます。
本年も時々お邪魔いたしますので、よろしくお願い申し上げます。

  • 20100101
  • マイタ ♦B2BsuZNw
  • URL
  • 編集 ]
Re: 日々紋次郎「新年明けましておめでとうございます」

マイタさま
早々にご挨拶いただき、ありがとうございます。
新年明けましておめでとうございます。

私もお邪魔いたしますので、その節はよろしくおつきあい下さい。
本年もよろしくお願いいたします。

  • 20100101
  • お夕 ♦wikz35BA
  • URL
  • 編集 ]
Re: 日々紋次郎「新年明けましておめでとうございます」

お邪魔いたしやす。
新年おめでとうございます。
一家を構える親分は大変だったんですね。
正月には子分達にお年玉みたいなのあげてたんでしょうか?旅鴉の渡世人には賭場開帳して正月を楽しんでもらったとか?興味は尽きません。

今年も御指導御鞭撻のほど宜しくお願い致しやす。

Re: 日々紋次郎「新年明けましておめでとうございます」

桐風庵さま
新年明けましておめでとうございます。

今年も紋次郎への旅、ご一緒させていただきてえと思いやす。
「道連れはつくらねえ」とは、仰らないでくださいますようお願いいたしやす。

一家を構えようと一匹狼だろうと、渡世人となると明日をも知れねえ身だったんでござんしょうねえ。
明治の御代になってからは、大分落ち着いたと聞いておりやす。

本年もどうぞよろしくお願いいたしやす。



  • 20100101
  • お夕 ♦wikz35BA
  • URL
  • 編集 ]
Re: 日々紋次郎「新年明けましておめでとうございます」

新年おめでとうございます。
昨年は、きれいな写真と興味深い文章でずいぶん楽しませてもらいました。今年もよろしくお願いします。

Re: 日々紋次郎「新年明けましておめでとうございます」

八朔さま
あらためまして、おめでとうございます。
いつも中身の濃いコメントをいただき、ありがとうございます。

貴ブログは拝読させていただいており、学ばせていただいています。
以前コメントが送れず(こちらの設定ミスで)そのままになっておりました。申し訳ございません。
先ほど貴ブログにコメントを送らせていただきましたが(峠に哭いた…)、反映されておりますでしょうか?
駄文で申し訳ないです。

今後ともよろしくお願いいたします。

  • 20100101
  • お夕 ♦wikz35BA
  • URL
  • 編集 ]
Re: 日々紋次郎「新年明けましておめでとうございます」

お夕さん、新年明けましておめでとうございます。年末はご挨拶と、身に余る言葉を頂いてありがとうございました。

今年は、自分のブログの更新より他の紋次郎ファンのブログを拝読し楽しむ一年になりそうです。逗子王様さんも「紋次郎劇場」の更新をされるようですので楽しみです。

次郎長さんもお忙しい正月をすごされてるんですね~。大親分と言えども渡世人、紋次郎とは境遇が違っても「一時も悠長な時はござんせん」ですね。

私には、とてもマネは出来ません。平々凡々と家族や愛犬と暮らすのんびりとした日々がただただ幸せです。

近江は大雪ではないですか?今年は寒波で寒いお正月ですが、お体御自愛くださいませ。

ブログ「紋次郎気質」の益々のご発展をお祈りしております。

  • 20100101
  • おみつ ♦aiP0wTO2
  • URL
  • 編集 ]
Re: 日々紋次郎「新年明けましておめでとうございます」

おみつさま、新年明けましておめでとうございます。
本年もドップリ紋次郎さんに浸かって、幸福な毎日を皆さんと過ごしたいと思っています。

厨子王様の件、嬉しい情報です。ありがとうございます。楽しみにしています。
また拙ブログにお寄りの際は、いろいろご教授いただきたいと思っています。
よろしくお願いします。

ご当地も雪ではないですか?こちらは今のところうっすら積もる程度です。
昔の旅人さんは雪の中、何を履いて旅をしていたんでしょう。
紋次郎さんは、いつもと同じ出で立ちでしたよね。撮影上のことでしょうが、大変だったと思います。

では、良いお年をお過ごしくださいね。

  • 20100101
  • お夕 ♦wikz35BA
  • URL
  • 編集 ]
Re: 日々紋次郎「新年明けましておめでとうございます」

おめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

今年も、紋次郎とともに旅を続けるお夕さんを楽しみにしております。
紋次郎の健脚に負けることなく歩き続けてください。


Re: 日々紋次郎「新年明けましておめでとうございます」

le_gitanさま、新年明けましておめでとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。

最近の寒さに負けて、ウォーキングもさぼり気味の今日この頃です。
こんなことでは、紋次郎さんに置いて行かれそう……。

明日からがんばります!(何で明日からなの?)

本年もよろしくおつきあい下さい。

  • 20100102
  • お夕 ♦wikz35BA
  • URL
  • 編集 ]
Re: 日々紋次郎「新年明けましておめでとうございます」

新年明けましておめでとうございます。
お夕さんのご健康とご多幸をお祈りいたします。
今年も宜しくお願いいたします(^^)

Re: 日々紋次郎「新年明けましておめでとうございます」

タカコさま
新年明けましておめでとうございます。
タカコさまの、益々のご健康とご活躍をお祈りいたします。
私も久しぶりにお神籤をひいてみようかな、と思っています。

本年もよろしくお願いいたします。

  • 20100102
  • お夕 ♦wikz35BA
  • URL
  • 編集 ]
Re: 日々紋次郎「新年明けましておめでとうございます」

お夕さま
新年あけましておめでとうございます。

広く浅くで終わってしまう私にとって
今年こそ、お夕さまや皆様のように
興味あるテーマをじっくり掘り下げる
1年にしたいと思いつつ--
1日からしゃっきり頑張ろうと思いつつ

寝正月です--

今年も宜しくお願いいたします。

  • 20100102
  • ナラリーノ ♦SJMMuUIM
  • URL
  • 編集 ]
Re: 日々紋次郎「新年明けましておめでとうございます」

ナラリーノさま、新年明けましておめでとうございます。

毎日更新、すごいですね。
とても真似できません。
こちらは更年(期)という文言にドキッとする毎日です。(似て非なるもの?!)
本年もよろしくお願いいたします

  • 20100102
  • お夕 ♦wikz35BA
  • URL
  • 編集 ]
Re: 日々紋次郎「新年明けましておめでとうございます」

明けましておめでとうございます。
お正月らしい写真にやっとお正月気分になりました(笑)

お互いに健康に気をつけてよい一年にしましょうね。
今年もよろしくお願いいたします。

  • 20100102
  • おたんこなす ♦-
  • URL
  • 編集 ]
Re: 日々紋次郎「新年明けましておめでとうございます」

ナスさま、新年明けましておめでとうございます。
門松は我が家の前で撮りました。

というのは嘘で、全く私とは関係のないお宅の門松です(笑)。スミマセン……。

これに懲りませず、今後もよろしくお願いいたします。

  • 20100102
  • お夕 ♦wikz35BA
  • URL
  • 編集 ]
Re: 日々紋次郎「新年明けましておめでとうございます」

あけましておめでとうございます。
あまり来られないので、せめて新年の挨拶をさせていただこうと思いました。
あちこちでお夕さん節がパワーアップして、頼もしい限りです。
今年はさらにお夕さんの個性に磨きがかかりそうです。得難い個性です。今年も楽しみにしております。

  • 20100103
  • 花風鈴 ♦-
  • URL
  • 編集 ]
Re: 日々紋次郎「新年明けましておめでとうございます」

花風鈴さま、新年明けましておめでとうございます。
おいでいただき、ありがとうございます。

今年も紋次郎の姿を追い求め、心ときめくことをたくさん探し、明るく元気にやっていきたいと思っています。
よろしくおつきあいくださいね。

  • 20100103
  • お夕 ♦wikz35BA
  • URL
  • 編集 ]
新年おめでとうございます

新年おめでとうございます。
旧年中はありがとうございました。

今年もさっそくのご訪問とご挨拶、ありがとうございます。
ご挨拶が遅れ、申し訳ありません。

今年は敦夫さん、もっともっといろいろと出てくれそうで期待しています。
さすがの貫禄でしたもんね。

本年もよろしくお願いいたします。

  • 20100104
  • ちゃーすけ ♦a2H6GHBU
  • URL
  • 編集 ]
Re: 日々紋次郎「新年明けましておめでとうございます」

ちゃーすけさま、ご訪問いただきありがとうございます。

昨年は紋次郎ファンにとって、いろいろと胸躍ることが多い1年でした。
今年も心をときめかせながら、紋次郎さんを追いかけたいと思っています。

本年もよろしくお願いいたします。

  • 20100104
  • お夕 ♦wikz35BA
  • URL
  • 編集 ]
コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

/